安心のベビー用品をチョイス【賢いベビーアイテムの買い物術】

赤ちゃんの必須アイテム

赤ちゃん用品

種類と選び方

赤ちゃんを育てる上で、必須アイテムとして挙げられるのがベビーカーです。大切な赤ちゃんを連れて安全にお出かけすることができます。そんなベビーカーは大きく分けて2種類あります。A型とB型です。基本的にA型は生後約1か月から2歳くらいまでの赤ちゃんが対象で、首がまだ据わっていない赤ちゃんでも使用することができます。お母さんの顔が見える対面式と、赤ちゃんが景色を見ることができる背面式があります。またどちらにも切り替えることができる両対面式もあります。頑丈な作りのものが多いので、安全に赤ちゃんを乗せることができます。一方でB型は生後約7か月から3歳くらいまでの赤ちゃんが使用できます。おすわりができるようになった乳幼児が対象です。A型と比べて軽いので、持ち運びに便利という利点があります。また小さく折りたためるものも多く販売されています。その他にもあおむけでも乗れるタイプのAB兼用型や、デザインが個性的な海外メーカーのベビーカーなどがあります。ベビーカー選びのポイントは、まず赤ちゃんが何歳のときから使い始めるか考えることです。それぞれ対象年齢が微妙に違うので、いつから使い始めるのかをよく考えて購入する必要があります。次にサイズです。種類やメーカーによって大きさや重さが違います。どういうものが自分のライフスタイルに合うかをよく考えましょう。例えばしまっておくスペースを最小限にしたいという人は、折りたたみタイプのものを選ぶと良いでしょう。